【新卒採用担当者必見!】

2022卒こそ戦略的な
オンライン採用を
やるべき3つの理由

2020.9.18(金)14:00-15:00
オンライン開催参加無料

主催:
株式会社ウィルオブ・ワーク

ビジネスシーン

例年であれば新卒採用活動が最も活況となる時期、2020年は新型コロナウイルスの影響により予想だにしなかった事態の中、企業側も学生側も急な対応を迫られました。

多くの企業において急ピッチで導入が進められた採用のオンライン化は一時的なものでは終わらず、今後は採用の新しいスタンダードとして定着していくものと思われます。

今期は最低限の仕組みや体制を整えるのに手一杯で、なし崩し的にオンライン化を実施している企業がほとんどだったかと思われますが、新卒採用2022卒はどれだけ戦略的にオンラインでの採用を進められるかがカギとなるでしょう。

本セミナーでは来期のオンライン採用を戦略的に進めるべき3つの理由についてお話しします。

開催概要

日時 2020.9.18(金) 14:00-15:00
場所 オンライン
参加費 無料
参加方法 Microsoft Teamsでのオンライン配信を予定しております。
詳しい参加方法はお申し込み後にメールにてご案内いたします。

プログラム

1 オンライン選考で何が変わった?
選考のオンライン化に伴う学生(市場)の変化 
オンライン化による場面別メリット・デメリット
2 オンライン面接ツールの活用事例
システム導入型、SaaS型の比較
機能紹介と活用例(動画エントリー、録画機能、オペレーション等)
オンライン選考ならではの注意点
3 今後のオンライン選考の採用戦略とは
選考プロセス別の課題と対策
オンラインだから拓ける新しい採用戦略

登壇者プロフィール

小山 龍
株式会社ウィルオブ・ワーク
セールスアシスト事業部 採用代行事業責任者

2010年ウィルオブ・ワークに入社。
販売接客部門の人材サービスに従事。
家電量販店での販売員、派遣社員のコーディネーターを経たのち事業部の求人媒体担当に就任。その後はWEBプロモーションやマーケティング業務を経験し、主に集客面での経験を積む。
その後採用代行業務の立ち上げに初期メンバーとして抜擢され、全国2500名の短期アルバイト大量採用プロジェクトを成功させる。以来、採用代行運用責任者としてあらゆる プロジェクトのオペレーション構築、効果分析、効果改善、業務効率化などで関わり、日々知見を蓄えている。

ご参加を希望される方は、
下記フォームより
お申し込みください。

個人情報のお取り扱いについては、こちらよりご確認ください。

同業他社様のご参加はご遠慮ください。